【Nikon】最強のスナップ用コンデジだと思ってたらホントに最強だった【P330】

b0029315_149546.jpg以前書いたこのエントリはNikonのコンデジ、COOLPIX P310が安くて
そこそこキレイに撮れるしイイカンジ、という内容でした。
んで、その後継機であるNikon COOLPIXP330が発売されたので入手しました。

ライバルには先行したCanon PowerShot S110が挙げられると思いますが、
値下がり率も低く、スペック的にはほぼP330と互角と言えるかもしれません。
でもまあNikonがP310で「んー、キヤノンにはちょっと水を開けられてるなー」と思ったのは
おそらく間違いないことでありまして、その部分をどうにかして埋めて、追い抜こうと。

S110とP330の目立つ違いとして、前者にはWi-Fi搭載。後者にはGPSが搭載されています。
ま、これもスマホとの併用やEye-Fi(無線LAN機能付きSDカード)をそれぞれサポートして
大きな差がでないよう配慮していることはわかります。

んで、結論から言いましょう。めちゃくちゃ信じられないくらいスゴいカメラです。
そして、カメラについて知識がなければないほど、このカメラは輝きます。
「シロートさんいらっしゃい」のウルトラカメラです。理由は後述。





DSCN0035
▲あ、桜咲いてる。ピッ。フルオートの手持ちです。一部ブレてるのは風のせい。


スゴいってのは具体的にどういうことなのか


このP330についておさらいしておきますと、
・広角側24mmスタート(120mmまでの5倍ズーム)というレンズで超広々とした光景を撮れる。
・レンズの開放F値が1.8。暗い所でも手持ちで撮影できてブレも少なく、コンデジにしては背景のボケが大きい!
・センサーは1/1.7型原色CMOS、総画素数1276万画素。
これがどういうことかというと、センサーが大きくて画素数が少ない。
無理に弱い光を小さな素子で拾おうとしない設計としたため、
暗いところのノイズが少なく、感度を上げても画が汚くなりづらい。

カメラの基本はやっぱりレンズとセンサーですから、その他の部分は全部おまけだと思います。
そういう意味では、上記したことがもうカンペキすぎるというか、P310で不満だったところをバッチリ補って余りあるどころか、
先代よりも画素数少なくなってるあたりが本気です。

DSCN0038
▲あ、橋がイイカンジ。ピシ。これまた手持ちのフルオートです。考えないで、押せばいい。


だいたい、あんまりカメラの事知らない人に
「画素数多いからすげえ!買え!」という商売がまかりとおってるのがそもそもおかしくて、
コンパクトデジタルカメラの小さなボディに詰め込むセンサーなんぞ、画素が少ないほうが画がキレイなのは当たり前なのです。
高額な先進的テクノロジーを使えば無理してキレイな画を作れるかもしれませんけど、
カメラが大きくなったり高額になってしまっては元も子もない。
さらに今時はなんだか大きなセンサーを積んだコンデジが流行りですし、
そんなに画素が欲しけりゃ倍以上の値段を払って高いカメラ買えばいいんです。

んで、10000円台のカメラなんてどれもこれも大した差はないし、デザインで選べばいいんです。
だからこそのアラウンド30000円カメラ。ここめっちゃ大事な勝負どころで
金さえかけりゃいい"ハイエンド"と、デザインとか口先だけの機能を付けた"エントリー"の中間、
そこんところでメーカーがマジの勝負見せてくれてんじゃないかなぁ、と僕は思います。

カメラオタクが買うと確実にブチ切れる要素あります


ここまでカメラに詳しい感じの人がふむふむ言いながら読むアレでしたけど、
何を隠そうこのカメラには猛烈な欠点があります(少なくとも僕の視点からでは「欠点」だと思うポイントね)。

それは「壊滅的な操作性の悪さ」です。

ボタンの数や位置はある程度適切だと思うのですが、それぞれに割り当てられた機能やメニュー画面のまずさ。
たとえばISO感度を変えたいとすると、MENUをいちいち開かなければならない。
「それは前面にあるFnボタンに割り当てることができるよ!」と突っ込まれそうですが、Fnに感度を割り当てると、
今度はホワイトバランスの変更のためにMENUに潜る必要性が出てきます。トレードオフなんです。
フィルムカメラにはない、デジタルカメラの強み、しかもそのトップ2は、色温度を変更できることと、感度を変更できることです。
この2つが操作時にトレードオフの関係にあって、どちらかはメニューの奥底に潜らないと替えられない。

DSCN0011
▲でもめっちゃイイ画が撮れる。すごい。


さらにですよ。このカメラ、ダイヤルが2つも付いているのに、Av(絞り優先AE)とTv(シャッタースピード優先AE)では
片方のダイヤルが死にます(回しても意味のないデッドウエイトになります)。
こんなもん、露出補正をそっちのダイヤルに回すなり、ISOを変更するのに割り当てるなりすればいい。
しかしその方法はどこにも書いてありませんし、たぶん考えてもいないんでしょう。

もっと言うと、電源Onになったときに「俺、いま電源入りました!」というサインが画面に出ません。
なんと電源ボタンの中に仕込まれたLEDが光って教えてくれるんです。
電源ボタン、ちょっと強めに長めに押さないと電源入りません。LED指で隠れてます。見えません。アホか。
グッて押してから素早く離して「あ、LED付いた!」「ニュー……」「レンズ出てきた!電源投入成功!」じゃねーよ。なんだこれ。

その他タテ位置で撮った写真がヨコ位置で保存されたり、そもそも各ボタンのレスポンスが微妙に遅かったり、
なんかこう、どうにも微妙なのです。

つまりなにが言いたいかというと、卓越した描写能力があるレンズとセンサーを持っているのに、
「一眼レフだとこうするよねー」という操作をなんかしようとすると「あれ?めんどくさくね?」となることばっかりなのです。
しかもちょっとしたことで直りそうな欠点ばっかり。ファームウェアの修正でどうにかなりそうなレベル。
なので、カメラ詳しい人はいろいろと「イライラポイント」があるかもしれません。

DSCN0008
▲なのになんかスゴいキレイな写真が撮れまくってビビる。


カメラに自信がない人は今すぐこれ買って外に出るべき!


なんで手のひら返してんだよ!と思われたかもしれませんが、そうじゃないんです。
上記したような謎の操作性の劣悪さについていろいろと考えたんですけど、
考えたっつうかもうめんどくさくなって持ち歩いてもなんかぐちゃぐちゃいじるAvとかTvとかMとかそういうモードじゃなくて
カメラまかせのグリーンモードでいいんじゃねえのか、と。そう思い至った。
こんだけセンサーデカくてレンズ明るきゃ、そうそうダメな画は出てこないだろう、と。
そしてそれは正解だった。そういう話なんです。

つまりですね、このカメラ、買ってきて箱から出して何も考えずにサッと撮れば、それでオールオーケーなんすよ。
やれ感度がどうした、ホワイトバランスがどうした、シャープネスの設定がどーちゃら。そんなんはカメラオタクのやることです。
僕もカメラオタクです。が、このめんどくささにはホトホト呆れました。呆れましたが、諦めもしました。
そしてグリーンモード教に入信することにしたんです。
カメラを信じて、「全てお任せ、何もかもを委ねた、全権委任モード」です。あの緑のマークの。
あのモードにして、すべてを信じて、疑いを捨てて、レリーズを押し込む。それだけでいい。日本光学へのポツダム宣言であります。

DSCN0004
▲グリーンモード、バンザイ!西海商店、バンザイ!


すなわちこのカメラは「カメラのことよくわかんない人」が買うべきカメラだっつうコトです。
女の子にバーンって渡して、あとはもう「押せばいいよ」なのです。ストロボなんて焚かなくてよろしい。押すだけ。
押すだけでもうなんかすんごいですよこのカメラ。そういう意味では劣悪な操作性バンザイなんですよ。
別にこれ、フォローしてんじゃなくて、「あまりにもよーできているので、設定をイジる必要がない」ということなんです。
もちろんイジりたくなれば、ちょっと面倒だけどイジれるよ!という設計思想。まあそれでいいんじゃないですかね。

以下、適当に撮った写真群(ヘボい)。

DSCN0005

DSCN0021

DSCN0032

DSCN0007

ということで、まだ触って2日目なんですけども、このカメラには仕事で頑張ってもらう予定です。
もうすこし作例というか、「イイカンジに撮れるなー!」という写真が増えたらなんか書くかも。
何にせよ、こいつが登場したおかげでちょっと楽しいですし、
今後は女の子とか「カメラ覚える気はないけど画はキレイなのがいい」というワガママ男子にオススメを聴かれたら、間違いなくこのNikon COOLPIX P330だし、
カメラ入門したい系ガジェット好きにはチャカチャカいじって撮るのが楽しいCanonのPowerShot S110がいいかもね、と伝える予定です。

一応突っ込んだS110とP330の比較的なことを言っておくと、明らかにぜんぜん違うのは
P330は「秒10コマ連写できる」というところ(S110は特殊なモードじゃないとできない)。
あと背面の液晶がP330のほうが倍くらいキレイ(92万ドット)なのでそこも驚愕。

まずは、そんな感じかな。



Commented by 白猫 at 2013-05-07 17:27 x
購入の参考になりました♪(ΦωΦ)
Commented by 素人さん at 2013-07-20 03:05 x
カメラ初心者ですが、他ブログから記事が気になって拝見しました。
おまかせオートでスナップ最強ということですが、1M程度からの売り物の撮影などには向いていますか?
一応撮影ブースやライト何灯かなどの機材も必要ではあるとは思いますが…
Commented by kala-pattar at 2013-07-21 15:09
売り物の大きさによりますが、
このカメラもしくはS110と合わせて
フォトラ(http://t.co/xpN5htIJzf)を組み合わせるとかなり良い結果が得られると思います。
ご参考までに。
Commented by 素人さん at 2013-07-21 23:18 x
お返事ありがとうございます。
S110の記事や二つの比較記事などを見て迷っていたところでした。
おまかせでも良い結果になりそうなので、実物を見て気に入った方を購入しようと思います。
Commented by ケケ at 2013-07-28 23:57 x
あれ?ちょっと前はRX100絶賛してたのになんでいきなりこんな糞コンデジを宣伝してるんだ…
なんかうさんくさい
Commented by kala-pattar at 2013-07-29 12:31
はてブ経由だと思うんですけどエントリの順番がRX100の記事のほうが後です。
あれは友人から借りて使ってみて買いたい、というエントリです。
値段と図体の大きさがP330やS110とは違うので悩んでいます。
で、ソレより前に書いた本記事は純粋な購入したP330のレビューです。
Commented by もにょ at 2013-08-02 12:23 x
すごい綺麗な写真なんですけど、さすがに撮って出しじゃないですよね?
Commented by kala-pattar at 2013-08-06 01:10
@もにょさん
撮って出しは基本的に写真じゃないと思ってるんで補正はしていますが
iPhotoでチリチリっといじった程度です。
基本的にはコントラストと彩度を上げています。
Commented by もにょ at 2013-08-08 10:46 x
なるほど!
コントラストと彩度いじるだけでこんなにいい絵になるんですねー。
教えてくれてありがとうございました!
Commented by ひろゆき at 2014-01-04 22:09 x
「カメラの操作がまったくワカランというおかん用に買います。実際DPE店勤務経験アリの自分でも操作してみたのですが、書かれている通り、なにも考えないで「素」で撮るのには最適ですね。それにしてもニコンってフィルムのころからコンパクトカメラの操作系がワケわからんのが多いのはなんでだろう?(;^ω^)
Commented by マシュタ at 2014-01-12 06:50 x
はじめまして
すごくキレイな画ですね。
私のP330とは別物のような気がしますw
構図のセンスが違うのかな?

記事の通り、コイツ(P330)は現状最強のコスパを叩き出してる機種だと思います。
店頭での試し撮りと価格に釣られ、昨年、衝動買いしました
、、、が、これまた記事で仰る通りの操作性・反応の悪さに耐え切れず手放しましたw

これだけのコンデジらしからぬ画質の機種が、その他の要素で、随分と損をしています。
後継機種に期待と言うところですね。
Commented by メイド at 2014-02-18 12:29 x
記事と値段につられて衝動買いしましたので、ご報告しますw。  
文中にある通り、カメラ任せが気持ちいいですね。欲を言えばRAWの正式対応現像ソフトが増えればいいなあ…とか書いている時点できっと負けなんでしょう。主さまの撮影・現像プロセスを読んでみたくなりました。
Commented by やちべ at 2014-03-04 20:46 x
P340出ましたね
レビューを楽しみにしています!
Commented by ぐに at 2014-04-07 20:17 x
購入の参考になりました!
P340も比較しましたが、値段が予算に合わなかったらしく、2万を切っていたP330を購入しました。ありがとうございました。
Commented by maru at 2014-12-01 13:10 x
とって出し とはどういう意味ですか?
撮った写真を、そのまま、何の補正や処理もなしに掲示すること?
ここに掲載の写真は、コントラスト調整と彩度上げを行っているのですか?そうであれば、「何も考えずにただオートで撮れば良い」というコメントは当てはまらないとおもいますが。。。
Commented by kala-pattar at 2014-12-01 13:28
ココに掲載した写真は「撮って出し」ではありませんし、どんな高いカメラを使ったとしても僕はかならず編集してからアウトプットするようにしています。さらに「そもそも見る気にならない画像を吐くカメラ」というのもこの世にはあります。このカメラには操作性の悪さを補って余りあるオート撮影の優秀さを感じましたよ、という趣旨でこの記事は書かれました。
Commented by gkrsnama at 2015-11-08 08:16 x
CCDがデカくて、小さなズームがついて、逆光でもとれる、出来たらレンズが高品質な小さなサブカメラを探しています。(ロードバイクのトレーニングに持っていく。落車したら危ないのでフルサイズ一眼と交換レンズを持っていくわけにはいきません。ロードバイクは人気のない郊外や山間を走るので、素晴らしい光に出会うことが多いのです。)高画素は必要ありません。600万画素もあれば十分、1000万画素で十二分です。

2.3型CCDや高倍率ズームやコンデジで2000万画素はご免です。あの手のカメラが吐く画像は単なる記録用としては使えますが。

風景がメインなので、単焦点はちょっと苦しいと思います。
by kala-pattar | 2013-04-17 02:42 | カメラ | Comments(17)