本気で写真を撮りたけりゃ、iPhone 7は「Plusじゃないほう」を選べ!

b0029315_22143812.jpg

■すべての写真が均質化されるInstagramの時代


「Instagramのすごいところをひとつ挙げなさい」と言われて、あなたはなんと答えるでしょうか。
私なら「写真を拡大してブラウジングできないところ(どんな画像を投稿しても縦横最大1080pxにリサイズされるところ)」と答えます。
もし写真を原寸表示してまじまじと細部まで観察することのできるサービスだったとしたら、おそらく今のような盛り上がりはなかったのでは、と推測します。
そこにカメラやスマホごとの「性能差」がはっきりと現れないギリギリの大きさの写真がアップロードされ、それが同じ大きさでブラウジングされる。
この、「土俵の均質化」こそがInstagramの本質だと僕は考えています。
これは「カメラの良し悪し」とは関係のない、かわいい/かっこいい写真を、均質化して、みんなで均質な環境で眺める行為です。

スマホに搭載されたカメラのほとんどが1000万画素を超えましたが、そのカメラで撮影された写真のほとんどが
InstagramやTwitter、FacebookといったSNSで消費されていることは想像に難くありません。
僕の周りの人々をざっと見渡してみても、スマホで撮った写真のプリントアウトや巨大スクリーンでの鑑賞はおろか、
そもそもスマホのメモリーから写真を他のデバイスに移し替えることをする人すらほとんどいません。
これが意味するのは「スマホのカメラで撮影された写真のほとんどがスマホの中で消費される」ということです。





■iPhone 7 Plusに搭載されたデュアルカメラシステムの意味


さて、昨日発表されたiPhone 7およびiPhone7 Plusですが、6と6plus同様「筐体とスクリーンのサイズ違う(plusのほうが大きい)」というのに加え
7 plusのほうに「デュアルカメラシステム」が搭載されたことが大きな違いとして話題となっています。
逆に言えば、サイズというものを無視した場合、両者の違いは「カメラがふたつ付いているかどうか」ということになります。

iPhone 7とiPhone 7 Plusに搭載されている共通のカメラは12MPセンサーに光学式手ぶれ補正機構が付いたf/1.8の単焦点レンズの組み合わせです。
狭いスペースに12MPも突っ込むとろくなことがないと思いますが、手ぶれ補正とレンズの明るさでシャッタースピードを稼ぎ、
むやみに感度を上げないで画質を担保するという選択をしたのだと考えると、仕様策定と設計思想にも納得がいきます。

問題は7 Plusにのみ搭載された「デュアルカメラシステム」です。
上記の7と共通のカメラに加え、2倍の焦点距離を持つ光学式手ぶれ補正機構が付いたf/2.2の単焦点レンズを持つカメラが乗っかっているのです。
これが意味するところをAppleのサイトから引用すると、
「iPhone 7のものと同じ12MPの広角カメラが、被写体に一段と寄ることができる12MPの望遠カメラと連係します。
つまり、より高性能のズーム機能をもっと離れた場所から使えるということです。
さらに、まもなく登場するまったく新しい被写界深度エフェクトを使えば、ポートレート写真がこれまで以上に引き立ちます。
iPhone 7 Plusを手にした時が、世界最高のシャッターチャンスです。」
簡単に言うと、「iPhoneのカメラはズームできないので焦点距離の違うカメラを2台積んだよ」ということです。ボトムズか。

単にズームだけじゃ能がないので、「被写界深度エフェクト」というのをウリにしています。
「被写界深度を活用すると、顔をはっきりととらえたまま、背景にぼかしの効果を加えられます。
iPhone 7 Plusで撮影すると、デュアルカメラシステムが2つのカメラと先進的な機械学習を使って、被写体をシャープにとらえながら、背景にはピントを外したようなぼかしの効果を加えます。
ボケと呼ばれるこのエフェクトは、今まではデジタル一眼レフカメラにしかできなかったことです。このエフェクトを使えば、被写体の後ろに何があっても、最高のポートレート写真を簡単に撮影できます。」
とありますが、これはデジタル一眼レフカメラ同様に明るいレンズで撮影したときの背景ボケが出るということではなく、
あくまで「2つのレンズで撮影することで画像内の距離情報をマッピングし、擬似的に背景を画像処理してボカす」という仕組みです(勘違いしている人が多い)。
さらにはRAWデータからの処理についても発表が行なわれ、あたかも「写真フリーク」への訴求をしているかのように見えます。




■写真に興味があるけど、カメラを買うに至らぬ人へのアプローチ


しかし、僕はこれを全く逆の意味で捉えています。
つまりiPhone 7 Plusは「写真に興味はあるが、そのためにデジタルカメラを買う決断がつかない人」をターゲットにしている、ということです。

何度もいいますが、スマホで撮影された画像の殆どはスマホの中(SNSの上)で消費されています。
先述したとおり、SNSは本質的に「カメラの良し悪し」が関係しない空間です。
たとえばInstagramに写真を投稿する、というのは画素数で考えると「カメラのスペックの約1/10の画像をシェアしてみんなで観る」ということです。
しかし今回、Appleは自社のフラッグシップスマホで「カメラの良さ」をぐいっと押し付けてきました。

スマホで撮影した画像は小さいレンズを通った光を小さいセンサー上に結像させ、
より大きなレンズやセンサーを介したものと比べて大きく歪みや収差やノイズのある画像をなかば強引に画像エンジンで補正したものです。
先代のiPhone6sでは、かなり良い条件のもとで撮影された写真でも拡大するとかなりデジタルな補正がかけられている
(輪郭を綺麗に見せる、色乗りをよく見せるといった処理によって、iPhoneの画面で見た時に美しく見える)のがわかります。
巨大なMacのスクリーンで見たり、大きな紙にプリントしてマジマジとディテールを見たりすれば、それはより明らかになります。
映画館や街頭でiPhone6s(もしくは6s plusの)の巨大な動画や写真を広告として目にすることはありますが、それは「ディテールを観察するタイプの鑑賞」ではありません。

さらに言ってしまえば、1200万画素の画像は、(SNSで消費する限りにおいて)撮影後のクロップ(一部切り抜き)に十分耐えるサイズです。
また、iPhone 7 Plusで宣伝している「最大10倍のデジタルズーム」というものがこれまでのデジタルズームより飛躍的に画質が向上しているとも思えません。
要は、ことSNSでの消費という観点で考えると「カメラの性能を一気に押し上げた」という各メディアの報道には疑問符がつく、ということです。
(言い換えれば、「向上した性能」の恩恵を受けられるのは巨大なディスプレイで写真を鑑賞したり大きな紙にプリントアウトした時です。)

しかし、そうしたことを一旦脇において、いままでどおりにあなたがスマホの画像を「SNSで消費するだけ」ならば気にならないでしょう。
少なくとも「20000円くらいのコンデジ」と「iPhone 7 Plus」で得られる結果(スペックではない)はほとんど同じだと思います。
カメラオタクはそういうことを何度も何度も考えているからこそ、どんなスペックのデジカメにいくらを注ぎこむか判断し、覚悟しています。
写真を撮って、それをどう加工して、どんな大きさで誰にどんな媒体で見せるか、というところまでを趣味としている人は、
今回のiPhone 7 Plusを見て「これでいいや」とは思わないはずで、むしろ「なんと中途半端なのだろう」という印象を受けたのではないでしょうか。
(一方で、SNSに上げる写真をスマホで気軽に撮るときに、画角や処理の選択肢が多いほうがいいよね、と思う自分もいます。必死で黙らせていますが。)


■スマホは何度でもコンパクトデジタルカメラを駆逐する


コンデジでもちょっといいやつがほしい、なんならいずれ一眼レフやミラーレスで写真を撮るつもりだ、という人にとって、このiPhone 7 Plusはとても魅力的に映るでしょう。
しかし、「背景がボケた画像が欲しい、10倍ズームのレンズが欲しい、1200万画素のRAWデータが欲しい」といったニーズに対して
iPhone 7 Plusはある意味で応えつつ、ある意味では応えられていません。
背景はソフトウェアでボカし、デジタルズームは画像を拡大すればボソボソで、RAWデータは巨大でiPhoneのSSDを圧迫し、現像には知識と経験を要します。
それでもiPhone 7 Plusが「魅力的なカメラ」に見える人が、それでもメインのカメラとして別にデジカメを持ち歩くか?といえばその可能性は極めて低いでしょう。
納得ずくで7 Plusを購入するならいいのですが、
「なんとなく良さそうだな」と思って悩んでいる場合は、ぜひ「あなたが写真を撮ったあとでどう利用するか」というところまで想像してみてください。
(Appleはそういう迷いをうまく突っつく機種を作り、うまく宣伝しています)

本来カメラがやるべきだった仕事をスマホがエミュレートする時代。SNSで遊ぶためのカメラとして7 Plusはこれ以上ない訴求力を持っています。
買いやすく高画質なコンパクトデジタルカメラがほとんど絶滅したいま、「写真」に対する態度は二極化を終えてさらにぐんぐんと加速しています。
Instagramに写真を投稿する、というのは単純計算すると「カメラのスペックの1/10の画像をシェアしてみんなで観る」ということです。

7と7 Plusの差額はおよそ14,000円。

この絶妙な価格設定もまた、「カメラを買うならiPhoneのいいやつを買ったほうがオトクじゃん」と思わせるに足る、恐ろしい戦略だと感じるわけです。
写真に、カメラに興味があるあなたは、iPhone 7 Plusを選びますか? それとも、iPhone7と「写真とじっくり向き合うためのカメラ」を買いますか?

※追記
「いまのInstagramは画像拡大できる」というツッコミが多方面から入ってますが、あれは拡大表示じゃなくてガビガビのまま引き伸ばしてるだけです。
……という話がわからない人がなんだかわからないままにカメラを買ったり使ったりしてるんだな、という学びがありました。
あと「本気のiPhoneフォトグラファーだっている」というツッコミに対しては「iPhoneはその人達のために作られているのではありません」という話をしておきます。
なんにせよ、AppleのマーケティングとiPhone 7 Plusの仕様策定はものすごく狡猾だな、という結論に変わりはありません。
※「拡大」という言葉の定義について喧嘩になりそうだったので一部書き直し、論調をクリアにするために追記しています。



Commented by 通りすがり at 2016-09-09 01:07 x
Instagramはアップデートで拡大できるようになりましたよ。
Commented by kala-pattar at 2016-09-09 01:59
表示を大きくしているだけで画像の細かいところが見えるわけではない、という点でこれは「拡大」ではなく「引き伸ばしてるだけ」ですね。
Commented by でしかかと at 2016-09-09 12:16 x
6+からの機種変でこのサイズが欲しいだけなので
二倍レンズはオマケ程度に考えてました。
Commented by ザンコロ at 2016-09-09 12:17 x
前からだけどiPhoneのカメラは下手なコンデジよりずっとマシ。特に薄暗いところを薄暗いまま雰囲気出して撮れるのはiPhone除けば5万以上のコンデジに限られる。XperiaなんかZ5ですら撮れない。
パッと取り出してテキトーにシャッター切って、WBズレず露出ぴったりに撮れるのもiPhoneだけ。こういうのは国産コンデジも全然ダメだね。RX100M3とか持ってるけどフルオートで撮るとiPhone6sのが綺麗なんだよね。
まあ時間かけて構図だ露出だ感度だしっかりマニュアルでキメたらコンデジのが良いんだけど。
Commented by Inu at 2016-09-09 14:21 x
最近拡大出来るようになったよw
Commented by ならせまん at 2016-09-09 19:18 x
説得力がなさすぎる。

大体、SNS以外にも大きく印刷したりみんな普通にやってるわ。

カメラに少しでも興味がある人から、ガチな人まで、オススメは間違いなくPlusでしょ。
Commented by ななしさん at 2016-09-09 19:36 x
7と7plusの物理差分が「58mm(推定)の単焦点カメラ」と考えたときに、
なんだかんだボディ内で現像処理するデジカメとして
「14000円で『58mm 単焦点のiPhone』を超えるカメラ」って手に入るもんなんでしょうか。

(そもそも7も7plusもRAW吐けるようになってる可能性も一応あるけどここでは考えないことに)
Commented by kala-pattar at 2016-09-09 19:41
58mm単焦点F2.2のカメラって確かに変態ですね……。そういう意味では14000円では確かに類を見ません。
で、「そういうこと」が分かる人が「おっ、得じゃん」と買うならいいんですけど、
Appleは「10倍(レンズ2個とデジタル)ズームです!」「1200万画素です!」「すごい」「ヤバイ」「Bokeh」みたいなこと言ってて
ああ、本質的なことじゃなくてデジタルな付加価値で攻めてきたなぁ、
「理屈はいいんだ。このスマホは写真が美しいよ」って言ってくれないんだなぁ……と。

(RAW吐いたところでかなりのじゃじゃ馬データだと思うので素人が乗りこなせるとはあんまり思ってない)
Commented by ななしさん at 2016-09-09 20:00 x
まあ、もう単純に「綺麗な写真が撮れるよ」と言い尽くしちゃったんでしょう。彼らの中で。
(それこそジョブズが居たら絶対許さん系だと思いますけど)

「本気で写真と向き合いたい」(その入り口に立とうとする)なら、なんでもいいからカメラ専用機を手にとってくれ!というのであれば、まあ7も別に持たなくていいし、
むしろ7plusの処理に触れといた方が「あれは何だったのか」という気づきになるかもしれないし。
14000円なんて最終的に誤差の範囲じゃないですか(そういう話だっけ)

個人的には、広角では賄えなかった部分が58mm F2.2レンズで物理的にフォローされたって点で、
ちょっとした仕事が結構本気でコレでまかなえてしまうあたり非常に心揺れています。
(ダイナミックレンジ処理もデュアルセンサーで飛躍的に改善するはずなので、作品撮りするつもりがなければ相当「便利」なカメラですよね)
Commented by えんりけ at 2016-09-10 04:40 x
iPhone7絶賛記事ばかりの中、大変興味深く読ませてもらいました。
ありがとうございます。

以下長文ではありますが私なりの意見を書き込ませてもらいます。

今回の望遠レンズって必要なんでしょうか。
光学2倍では望遠としては物足りないし、メディアではデジタルズームをすれぼ10倍までいけるってしきりに紹介してるけど、え?デジタルズームって、そんなに皆使っているの?って感じです。

望遠レンズと、デジタル処理の合わせ技で背景ボカすためのレンズってことなんでしょうか。
そもそも皆さんボケボケ言ってますけどこの画角で背景ボカして撮ったらほぼ似たような写真ばかりになるような…
あ、これは自分の腕に起因する問題、完全な棚上げ発言でした。失礼。
しかし写真を意識して撮られている方以外はそうなると思うんだよな〜
せめて広角でボカシてくれるなら…

あとこれは推測ですが後日アップデートされる被写界深度エフェクトとやらは人物撮影にしか効果を発揮しませんよね?それなら物撮りとかには無意味なわけで。
そのうちサードパーティアプリで出してくれることを期待。さらにそれをOSアプデに組み込むことを期待の期待。

個人的にはデュアルレンズは同画角にして、HDR等のデジタル処理ゴリゴリするための仕様にして欲しかったです。それならデジカメとの差別化が図れたのになぁと思っています。他のメーカーではすでにやってますけどね。

そんなわけでPlus予約しちゃいました。
不満も期待もひっくるめて。
数年ぶりの機種変なので楽しみたいと思います!
Commented by ななし at 2016-09-10 07:11 x
なんか頭悪い感じ。
全然的外れなこと言ってるし説得力ないし
Commented by iPhoneユーザー at 2016-09-10 16:25 x
信者にはどう言おうとわかりませんよ。
0円販売がなくなったことも「iPhoneを敵視してのこと」と新聞にまで書き、それを信じる人らは、国内スマホメーカーも同じく高級機(利幅が一番大きい)が売れなくなっている事も理解できない。
Commented by 望遠すき at 2016-09-10 21:41 x
2倍の望遠レンズはかなりうれしいですよ

一例を挙げるとすれば、被写体として人の全身を寄って撮影した場合には、今までだと画角が広すぎて歪みを抑えるために少し屈んで撮影したとしても足や頭の歪みがかなり気になりますが、これは今回の2倍の望遠レンズ程度の画角でかなり軽減できますよね

この画角の差は個人的な体感では大げさに思われるかもしれませんが100倍ぐらい自由度が変わってきます

iPhone 7は「Plusじゃないほう」を選べ!というのは言い過ぎというか、あまり写真取らない人の意見なのかなぁと思ってしまいます

ちなみに「被写界深度エフェクト」は私も若干懐疑的です
使ってみないと実用に耐えれるのかなんとも言えません

全てマニュアルでいじれるハイグレードなモデルのコンデジから一眼レフの代わりを考えてる人はやめたほうがいいというのはその通りかもしれませんね

ただザンコロさんも言っていますが、5万以下の下手なコンデジよりは確実に上でしょう。
Commented by えんりけ at 2016-09-11 00:58 x
確かに!

広角レンズの歪みを避けるためにという意味では価値がありますね。

自分も背景を重要視しない時の人物撮影では、被写体と距離をおいて望遠で撮っています。

とある記事によると望遠レンズは
35mm判換算 56mm相当 F2.8
とありました。

これ以上望遠にして暗いレンズになるよりはこれくらいが使い勝手がいいのかと思えてきました。

人の意見にすぐなびいて恥ずかしいです。
Commented by 通りすがり at 2016-09-11 16:50 x
私はフィルムから写真を続けている者ですが、記載されている内容の各所に首を傾げざるを得ないです。ただ、そういった点ですらない箇所でも気になる点がありコメントさせていただきますが、iPhoneのストレージはSSDなんて利用していないですよ? 例えばSDカードに利用されている記憶媒体方式とSSDとは別物ですが理解されていますか?? 写真を記憶する方式に関しても勉強される事を強くオススメします。大切な写真を記憶する為の装置部分ですよ? あと差額14000円で購入できる写真と向き合えるカメラって何があるんですか? コンデジだと望遠域の違いくらいしか思いつかないけど、まさかコンデジ? それともLOMOとかのトイカメ?
Commented by 通りすがり at 2016-09-11 16:50 x
私はフィルムから写真を続けている者ですが、記載されている内容の各所に首を傾げざるを得ないです。ただ、そういった点ですらない箇所でも気になる点がありコメントさせていただきますが、iPhoneのストレージはSSDなんて利用していないですよ? 例えばSDカードに利用されている記憶媒体方式とSSDとは別物ですが理解されていますか?? 写真を記憶する方式に関しても勉強される事を強くオススメします。大切な写真を記憶する為の装置部分ですよ? あと差額14000円で購入できる写真と向き合えるカメラって何があるんですか? コンデジだと望遠域の違いくらいしか思いつかないけど、まさかコンデジ? それともLOMOとかのトイカメ?
Commented by 通りすがり at 2016-09-12 00:21 x
そのへんの記事を引用するのもいいですが

「解像度」と「画角/焦点距離」理解して記事を書くと良いかと思います。

レンズによる画角の変化と、クリッピングを履き違えているかと。

NikonやCanonのホームページでレンズについてもう少し勉強をすると、より良い生地がかけるかと思います。
Commented by kala-pattar at 2016-09-12 13:06
みなさまコメントお疲れ様です。読んでます。
Commented by kala-pattar at 2016-09-12 13:23
レンズによる画角の変化と、クリッピングの間に「解像度が落ちる」「背景のボケ量が変動する」以外のどんな差があるのか。1000px程度まで小さくリサイズされるSNSの写真でクリッピングの是非が問題になるとお考えなのは何故か。「そのへんの記事を引用している」のはどこか。
見知らぬ人に勉強してこいと書き、適当なコメントで説教したつもりになっているなら「私はこう思う」というオピニオンをどこかに書いてリンクでも張ってください。
「論拠は示さないがオマエは間違っている」という態度に対して、このブログでは相手にしません。
Commented by asdf at 2016-09-13 10:19 x
要は餅は餅屋ならぬ写真は写真専用機(カメラ)って言ってるだけなのになんでインスタはーとか始まるんだろう
Commented by hamro at 2016-09-14 13:43 x
表示の均一化の功罪やスマホ写真の消費のされ方については全く同意見です。
ちなみに自分はiphone7plus購入に合わせて、APS-CのD7100とD5500に1インチのTX-1も手放して、D810と大三元のみ残す予定です。
二極化で間を抜く以上ちょっとでもいい機能が欲しかったと言う理由でのiphone7plus選択ですが、むしろiphone7にして単焦点一本残すというのも良いかもしれませんwww
Commented by 望遠すき at 2016-09-16 17:28 x
確かに1000px程度までリサイズすることが前提なら同じような写真を撮ることが可能か不可能かといえば可能ですが、
ここで前提にされている「SNSに少しでも良い写真をアップロードしたい」ユーザーは手間的にもアリなんではないでしょうか。

恐らくそのようなユーザーであれば撮影枚数も多いでしょう。

レンズのクセを抜きにして同じ画角の構図を狙う場合にはiphone7なら
1.離れて撮影してトリミング
2.デジタルズームで離れて撮影
の2択だと思いますが、

1だと望遠とグリッドを目安にしたとしても同じフレーミングは液晶の中の小さな範囲で考慮しないといけないので難しいが、後で周りの状況がわかる画像が残せる、
2だとフレーミングは同じでもズームの面倒くささと無駄に画質が悪い高解像度のデータが残るという感じだと思います。

1は難しいしトリミングが面倒くさい、2はズームが面倒くさくてデータ的にかなり気持ち悪いですよね。
あとはそれらの手間によってスマートフォンの利点であるシャッターチャンスを逃しやすいというところでしょうか。

恐らくリサイズしたとしてもノイズのノリもだいぶ違うと思うのですがそこはF値の違いもあるのでなんともいえないですね。

まあ、そういうことを考えていると、撮影枚数も多そうな「SNSへのアップロードがメイン」のユーザーがカメラだけの違いだけでこの値段の差を払うのもアリなんじゃないかなぁと思うのです。

とはいえ、この考えは私の主観によるところも大きいですし、望遠側に手ぶれ補正が付いてないという話もでてきている(個人的には気にならない)ので私のほうが絶対に正しいと言い切ることはできませんが。

少なくともこのコメント欄を読んでくださった方はSNSだけで終わらなそうな方だと思うのでアリだと思います。
Commented by kala-pattar at 2016-09-16 18:29
どうも私の書き方がマイルドすぎたのか「撮影枚数も多そうな「SNSへのアップロードがメイン」のユーザーがカメラだけの違いだけでこの値段の差を払うのもアリ」というのと同じ意見多数頂戴していますが、まことにその通りです。カメラと写真の原理原則を知らぬまま「なんだかよくわからないけど良い写真が撮れるのだろう」という人をターゲットにしたのが7Plusであり、もしもカメラと写真の原理原則に触れたければ相応のカメラ(現代のコンデジならば5万オーバー、一眼でもミラーレスでも良いけれど)を買え、というのが私の主張です。
Commented by しんご at 2016-09-20 16:02 x
デュアルカメラを楽しみにしてたのに、iPhone7Plusにしか搭載されてなくて愕然。7Plusの大きさは持つに耐えられない、でも5sでさらに1年はもう待てない。のでデュアルカメラを捨てて7を買うのに十分な理由が欲しかった自分としてはすごくありがたい記事。
Commented by あああ at 2016-09-20 22:33 x
何故かSNS前提になってる。なんで?
Commented by あああ at 2016-09-20 22:33 x
何故かSNS前提になってる。なんで?
Commented by kala-pattar at 2016-09-20 23:57
SNSが写真の主要な消費地だからだと書いてあります。読んでからコメントしてください。
Commented by ぷっちょ at 2016-10-10 13:26 x
https://www.youtube.com/watch?v=6qgO5UfeT78
この瀬戸弘司とかいうyoutuberの動画でいろいろはっきりわかる。下手するとSNS関連でもplusの望遠カメラは微妙かもしれない。
大きな遠くの風景とかとるなら別だろうけれど・・・。望遠レンズの方には光学式手ふれ補正もないし・・・。そもそもiphoneにそれを求めるのかな?

カメラは初心者もいいとこだけれど14000は貯めてそれ用の単体で買ったほうが良いのかもしれない
いろいろ的外れかもしれませんがちょっと見つけたので
Commented by yume at 2016-10-12 23:59 x
全て仰る通りだと思います。私は静止画は一眼レフ、ミラーレス、高級コンデジで撮ってきました。iPhoneは条件が揃えば、確かに綺麗な写真も撮れますが、夕方以降の薄暗い環境下では極めてノイジーで細部が潰れます。今回は7Plusを買いましたが、その傾向は変わってないと思います。iPhone上で拡大しても分かるくらい酷いこともしばしば。正直、ちょっと期待してたのですが、物の見事に裏切られました。デュアルレンズの望遠側はたいしたデキではないですね。

プロは例えトイカメラでも面白い写真を撮るし、要は道具の使い方、使い所を誤らなければ、iPhoneでも素晴らしい写真が撮れるということですよね。これは今も昔も変わらないわけで、フルサイズカメラだからといって、素晴らしい写真が撮れるわけではないという話と同じでしょうね。

カメラ機能を期待して7Plusを選ぶ価値があるかといえば、全くないと断言出来ます。
Commented by 通りすがり at 2016-10-19 20:13 x
なぜ両者本体差額の14000円を「カメラ機能のみ」に?電池持ち、画面の大きさ、メモリ容量の違いも表記するべきでは?

カメラに興味があるのであれば、7Plusのカメラ能力を発揮した写真を撮るようにすればよいと思います。

全体的に、終始ご自身の結論ありきで文章を構成していませんか?
Commented by ななし at 2016-10-25 18:01 x
写真を趣味ですが楽しんでる身として。snsにあげる際、いくら均等になるといえど、やっぱり一眼で撮った画像と携帯で撮った画像はレベルが違いますよね。でも実際問題、日常常に一眼を持ち歩くことができるわけではないので、そんな折何かの写真を撮りたいと思い立ち撮影する際に、たとえ携帯レベルであってもやれることが増えているのはありがたいことかなと思います。また、殆どsnsで消化されているということに異論はないですが、携帯を媒介としてネット上のストレージに写真を保存しておいたり、友達と交換したりという、記憶や記録として残すなら多少でも綺麗に残したいという心理もあると思いますので(主さんも若干触れている通り)その辺も考えると違うのかもしれません。まあ7でもほぼ同等に綺麗ですしボケも一辺倒のぼかし方にしかならないのであまり個人的には惹かれないですが。。iPhone信者みたくなんでも最強説唱えられるとイラつきますが、割り切って考えるならかなり良い選択肢なのではないかと思います。
Commented by CoCo at 2016-12-03 19:39 x
plusで機能が付加されて僅かに高価になったから本気の人は選ぶべきじゃないって狂気?
一眼で望遠レンズは高いから本気の人は買わないと同じレベルの妄言っしょ(笑)
そも写真の基本は構図、光量はライトやレフ板などカメラの外で制御してきたし焦点さえカメラマンが近寄ったり離れたり。基本を外さなきゃピンホールカメラだって作品は作れます
Commented by 通りすがり at 2017-01-27 22:40 x
大変興味深い記事で勉強になりました!
Commented by なんかワロタ at 2017-02-14 00:27 x
『カメラと写真の原理原則を知らぬまま「なんだかよくわからないけど良い写真が撮れるのだろう」という人をターゲットにしたのが7Plus』っていうけど普通に「コンデジは持ち歩くほどじゃないけどそこそこ綺麗な写真が撮りたい、そしてついでにデュアルレンズで色々やりたい」って人向けなんじゃないの?

あとこういう記事書いていくら稼げるん?
誰も読まないでしょこの長文は
Commented by kala-pattar at 2017-02-14 01:30
”『カメラと写真の原理原則を知らぬまま「なんだかよくわからないけど良い写真が撮れるのだろう」という人をターゲットにしたのが7Plus』っていうけど普通に「コンデジは持ち歩くほどじゃないけどそこそこ綺麗な写真が撮りたい、そしてついでにデュアルレンズで色々やりたい」って人向けなんじゃないの”
>前者と後者で何が違うんですかね。

あと、稼ぐために書いてるなら基本的にどんなものでも褒めるしオススメのコンデジとかひたすら貼ると思いますよ。
Commented by 傍観者 at 2017-03-11 23:35 x
主義主張のあるいい記事書いてるのに、こんなに批判されてかわいそう…個人的に携帯カメラではパナソニックさんが1インチセンサー搭載のCM1,CM10 を出してきて(少し前ですが)あれやられたなーって。iPhoneがあそこくらい大きいセンサーとスピードレンズで出来れば感動したなーって思います。
話変わってよくiPhoneのデモ機とかでフォトライブラリに初めから入ってるデモ用?の写真、あれ絶対iPhoneで撮影ではないと思うんですが、何かご存知ないですか?
こんなきれいに撮れるわけないだろ!って毎回ツッコミ入れてます。
Commented by 天江衣 at 2017-05-05 00:02 x
一眼レフ持ち歩いてiphone7plus持ってます
画面もおっきくレンズも純粋に1つ多く持ち歩けると考えるとplusの方が一眼レフユーザーからみると魅力だと思います
忘れた時とか仕事先でいい風景見た時カメラもってませんので携帯のカメラでも出来る限りいい風景で撮りたいですしね
Commented by ケイ at 2017-06-09 00:34 x
確かに良い記事なのに批判が多くて驚きました。わたしは先日7プラスを購入した理由も「一眼レフは気軽に持ち歩けないけど、コンデジ持ち歩くくらいなら様々な機能も備える7プラスにしよう」でした。もはやカメラ機能を求めていましたので、この度の記事は大変興味深かったです。今後は撮る写真をどう扱いたいのかを考えてから、カメラ選びをしていきます!勉強になりました!
Commented by mmm at 2017-06-11 13:17 x
いつも拝読しております。
何だか、赤の他人様の個人の意見に顔を真っ赤にしてるバカが沢山沸いていますが、こいつらこそ何をそんなに怒ってるんですかね?と思ってしまいました。管理人様の指摘が図星でムキになって否定してかからないと、7plusを購入した持論が崩れて困るからなんでしょうか。
昨今、ネット界隈でよくみかけるこの不毛な議論ですが、議論は議論の場でやればいいのにと思います。議論というか論破好きのカバカーリ。2重投稿を消しもしない時点で、単なるヤジでしかないのが明白ですね。
わたしはカメラの事は本当に何もわからないので、記事は「へーそんな判断もあるんだ、なるほどね」というスタンスなんですが、湧いてくるバカどもへの紳士な態度に感銘を受けましたので、コメント残します。すみません長文で。

>「論拠は示さないがオマエは間違っている」という態度に対して、このブログでは相手にしません。
これです!

時にこういうストレスも大きいかと思いますが、更新記事を今後も楽しみにしています。
by kala-pattar | 2016-09-08 23:43 | カメラ | Comments(39)