ブログの未来はどっちだ。エキサイト株式会社に行ってきた話

b0029315_23372308.jpg
▲ペッパーな。ペッパーは怖いな。



エキサイトブログを書き始めてかれこれ12年以上が経過している(!!)のですが、
このブログの画像がデカいとか見辛いとか延々言われてるのをTwitterなどで愚痴っていたところ、突然エキサイトさんにお呼ばれしました。


▲社屋というかまあここの4Fに入ってました。もっと巨大なビルとかだと思ってた。


2時間あまり滞在してあーでもないこーでもないと意見交換をしたり、仕事の話(世間は狭い!)をしたりしてガハハーという感じだったのですが
エキサイトさんがブログやブロガーを大事にしたいんだなーというのと
スタッフがホントにブログちゃんと読んでるということにけっこう驚嘆いたしました。

別に脅迫されたりこちらが何かを持ちかけたりというわけではなく、
純粋に「ブログって何が面白いんだろうね」「もっと面白くするにはどうしたらいいんだろうね」というのを純粋にお話してきただけで
これから超音速備忘録が変化したり、エキサイトブログそのものが根底から変化したりすることはないです。
が、「もっとこうすると楽しくなるのでは?」とか、「ここがいいよね」というのをお互いに指摘し合うのは非常にエキサイティングな体験でした。

特にエキサイトブログというサービスを開設した張本人にお会い出来たのがカンドー的でした。
ああ、ブログって俺の人生のすごく大きな割合を占めてるなぁ、と思った次第です。

そして再確認しましたが、エキサイトブログ以上に使いやすい無料のブログサービスってないと思うんですよね。
「余計なお世話」をしないことに自覚的で、投稿時のUIもシンプル極まりなく、拡張性は非常にゆるやかに残してある。
ユーザーも煽り合いではなく、良いコミュニティ感と他人感をしっかり共存させながら、「村」にならないよう成長してきたということも聞けました。

俺もいろんなブログサービスに引っ越しを検討してはそのUIにゲンナリしてここから離れられずにいるのですが、
おそらくこれからもそれは変わらないだろうし、いまからブログ始める人にはやっぱりエキサイトブログをおすすめしたいねん(心から)。

いや、ホントに俺は回し者じゃないからな! エキサイト本社で「……と、書きますよ」と俺から言ったくらいだからな!
しかしいいスタッフさんでした。また話ししたいし、話し足りない! という感じでした。


▲お土産もいただきました!クッキーがプロの仕業でなんかいいぞ!




by kala-pattar | 2016-12-07 23:48 | 行ってきた | Comments(0)