チャイナ屋台ミニカー最新作、「手のひらサイズのアイスクリーム屋さん」でアジア旅を思い出せ!

b0029315_00450309.jpg
▲はい、もう最高なのは伝わりましたね。


以前このブログで紹介したところ人気沸騰しました香港のイケてるミニカーメーカー、TINYの新作がドロップされましたので即買いしました。

例によって国内への入荷はあんまり潤沢じゃないようなので在庫あるうちに逝っといたほうがいいですね。




b0029315_00445987.jpg
▲箔押し&窓あきブリスター加工で異常にコストのかかったハコ!なんでこの値段で売れるんでしょうか。


b0029315_00450099.jpg
▲ブリスターを引きずり出すと、メインアイテムの他に立ったおっさんとパラソルとビールケースみたいなやつが入ってます。


b0029315_00450234.jpg
▲運転中のおっさん。パラソルは格納状態を差し替えで再現可能。


b0029315_00450097.jpg
▲所定のスポットに到着したおっさん。ヘルメットを脱いでパラソルを展開し、車体後部に黄色いケースをぶら下げます。


b0029315_00450135.jpg
▲またもや異常に良くできた小物類。Nest(鳥巣)という謎パロディがジワジワ来ます。最高。


b0029315_00450247.jpg
▲おっさんの背中。例によって3Dスキャンされたと思しき造形で、ジャンパーのシワがすんげーリアルだし姿勢がちょっと悪いのが最高。


b0029315_00450112.jpg
▲1/35スケールなので戦車の横でアイス売れます。どんどん売っていきましょう。塗装がちょっとアマいですが、1/35のフィギュア塗れる人なら造形の確かさがわかるはず。


ということで香港のTINY社新作だったんですが、1/35の民生型Vespaとか模型化されたことないだろうし、
ましてアイスクリーム販売用カスタムとかがクリアーパーツとかも使って再現されてるのは本当に最高としか言いようがなく、
とにかく1/35でありとあらゆるおっさんとおばさんの生業を永久に模型にして売り出してほしいです。

ちなみにTINY社は3Dスキャンによるおっさんやおばさんの模型化にめちゃくちゃ前向きで、
Facebookページを見ていると毎日毎日本当にいろんなトライアルをやっててすっげえ面白いのでFbやってる人はフォローしましょう。
香港ではかなりプレゼンスを増してきているようで、ホビーというよりは雑貨系の流通でガンガン販路を増やしている模様。
今後もこうした「誰得じゃねえんだよ!俺達が模型にしたらお前たちが買うんだよ!」という態度でガンガンやっていってほしいですね。
ありがとうございました。





by kala-pattar | 2017-01-31 01:01 | これほちい | Comments(0)