デアゴスティーニのデロリアンでミイラ取りがミイラになりそうな話

b0029315_15254269.jpg



いきなりですが、KAI-YOUさんに寄稿しました。
若い人にもパートワーク誌への興味を持ってもらえれば!ということだったので
いつも通り超音速備忘録っぽいテンションで写真と文章による殴りが発生しています。




けっこう反響も大きく、なにより書いてたら自分がめっちゃデロリアン好きになってて笑いました。

本文中ではコンプラ事案もあって書けなかったのですが
「二十ウン万円の模型wwwwww高いwwwww」みたいなリアクションしてる人は絶対買わないと思うんですよね。
で、その価値があるのかどうかで言うと、個人的には「高くも安くもない(=リーズナブル)」なんじゃないかな、と。
だってこれ、いくら金があっても買えないし(完成品売ってないし)、反対にどんな人でも擬似的に130回ローンが組めるんですよ。

1/8サイズ、重さ8kgの金属地むき出しで冷たくて重たいデロリアンが手に入る、って結構すごいことなんですが
まあそういうのを伝えるのってとてもむずかしいですよね……。
もし時間とお金がちょっとだけあるなら、チャレンジして「損した!」とは思えない
素晴らしい模型であることは間違いないです。それだけ言いたかった。
チャレンジする人、頑張ってください。絶対に努力と根性に応えてくれますよ。ぜひ。



by kala-pattar | 2017-02-02 01:50 | これほちい | Comments(0)
“LWGY”