高コスパ!めっちゃ美味い素うどんみたいなヘッドホン『DoubleZero 001』をゲットした話

b0029315_19150805.jpg
▲ケーブル甘刺しのまま撮影しちゃった。あとZEDDマークはここにしか入ってない!控えめアニキだなー!


Double Zero 00/00-001Bをゲットしました。

グラミー賞にも輝いた世界トップDJ&アーティストのZEDD(ゼッド)が、
日本のデザインチームSF inc.とプロデュースした高解像度リスニングヘッドフォンDouble Zero 001。
音質設計は日本屈指のオーディオメーカーOnkyoが担当。
ホームユースはもちろんのこと、軽量でフィット感抜群のスタイリッシュなデザインは、ストリートやアウトドアなど、あらゆるシーンで最大限にパワーを発揮。
理想のサウンドとスタイルを追い求めるZEDDと、日本の音響&デザイン技術力の結集による、リスニングヘッドフォンの永久保存版がここに完成。
軽量かつコンパクトで季節を選ばず使えるオールシーズンモデル誕生。

EDMの兄ちゃんが全面プロデュースということで、結構重低音バキバキなのかと思って装着してみたらびっくり。
ものすごく解像感高く、ブーミーな雰囲気はいっさいなし。とにかくヘルシーで、ヴォーカルがバシッと前に出ます。
音の立ち上がりも素早いので空間的な分離はもちろん、楽器の鳴りがツブツブキラキラです。いままでのライブラリがもう一回輝く感じ。
正直ガツンとしたキックを求める人にはちょっと物足りないかもしれませんが、大丈夫。1日聴き込んでいれば耳が慣れます。



ドンシャリなヘッドホンは元気が出ますけど、聴き続けてると耳疲れするんで、こういうイージーに使えるヘッドホンはほんと嬉しい。
そして何より何より!音漏れほとんどしないくらいゆったりとしたアラウンドイヤー型なのに、側圧が低いので頭痛くならない!
しかもデザイン的に薄くて無駄なディテールがないからすげえ軽やかなんですよね……。
見た目にも装着感的にも鳴らす音的にも清涼感のあるヘッドホンで、まともに音が鳴ってこの値段というのはけっこうすごいことです。
似たヘッドホンを探してもあんまりないっすよ。マジで。

b0029315_19143396.jpg
▲箔押し大好き。ハコからかっこいい。


b0029315_19143336.jpg
▲専用のキャリングポーチは驚くほど小さい。上に置いたのはオレが一番好きなライブBDです。


b0029315_19143457.jpg
▲あらかわいい!めっちゃシンプルなデザインがすげー良いです。ケーブルは左右どっちにも刺さりますし、デイジーチェーンできます。


b0029315_19143463.jpg
▲裏側にはLRの表記がめちゃくちゃ目立つように入ってます。外観シンプルだからこそ大事ですこういうの。


ということで黒くてツルッとしたものの撮影は埃がいっぱい写って大変、という話でした。
こういう素うどんみたいなヘッドホンあると散歩に行きたくなります。
気温の上がるこれからのシーズンにも、暑苦しくない良音ヘッドホン。いいものです。ぜひ。






by kala-pattar | 2017-05-03 19:32 | これほちい | Comments(0)
“LWGY”