プラモのパーティングライン消しに調子のいい工具教えます

b0029315_23193251.jpg

プラモデルはタイヤキの型みたいなものに樹脂を流し込んで作られているので、パーツのど真ん中に型の合わせ目が残っています。
これを日本人は「パーティングライン」と呼びます。外国ではモールド(=金型)の線なので、「モールドライン」と呼びます。
んで、コレが結構厄介なんですよね。完成後もスーッとスジが走っていると、興ざめなのです。
平らなところにあるのはヤスリでザーッと削ればOKなんですが、曲面とか狭い平面のラインを簡単に削り落とすのはなかなか面倒です。
曲面を平らな刃でカンナがけしたら平らになっちゃうしね。だからスポンジヤスリとか使うんですけど、いちいちめんどくさい……。

で、最近のマイブームであるシタデルカラー(ゲームズワークショップの塗料)と並行して、シタデルの工具にも目を向けてみたんですよ。
名前はそのまんま、「モールドラインリムーバー」という工具があって、これをゲットしたら結構調子がいいので紹介します。



b0029315_23193342.jpg
▲メイドインチャイナなんですが、シタデルロゴとか材質感とか「良いもの」を得た感じがあります。工具はこうでないとね。持つ歓び。


b0029315_23193391.jpg
▲この曲線がめちゃくちゃいいのです。へこんだところも出っ張ったところも、平らなところもカンナのようにシャーッと削れます。エッジでこすり取る感じ。


b0029315_23193461.jpg
▲部屋にラブライブ!サンシャインの高海千歌が落ちてたのでハコを開けてみました。


b0029315_23193567.jpg
▲腕の真ん中にスーッとスジが通ってますね。これがパーティングライン(モールドライン)です。


b0029315_23193531.jpg
▲モールドラインリムーバーの内側の曲線部を当てると、曲面を活かしながら結構ピンポイントでスジが削れます。便利!


ということで戦闘機とかガンプラ作るときにもシャシャっと使えるので現在工具箱の一軍で頑張ってもらっています。
セラミックのカンナとかデザインナイフとかでも似たようなことができるんですが、見た目も形状も合理的な工具があるとうれしいですね。
適度な重みもいいっす。ぜひ。






Commented by インパクトゴリラ at 2017-07-05 18:19 x
曲面になっててフィギュアなどに使えるのがすごくよさそうですね。
早速ポチろうと思ったらめちゃくちゃ高いですが、レア値がついてるみたいですね。
アマゾンUKなどではだいぶ安い値段で購入できます。
もし買おうと思った方はご注意ください。
Commented by Sweet at 2017-07-05 18:33 x
ボークスがまだ京都今出川の小さな店舗で営業していた頃、プラカンナの名称でこういうの売ってましたなぁ
(工具としてはキサゲそのものでしたが)
Commented by ヤム at 2017-07-06 01:21 x
ヨドバシドットコムで定価 ¥1,900-で売ってますよ。
CITADEL MOULDLINE REMOVER
で検索すると出て来ます。
さきほど注文できました。
在庫が残り3なので欲しい人は急いで下さい。
by kala-pattar | 2017-07-04 23:34 | プラモデル | Comments(3)