バイクのプラモデルに革命が起きているけどみなさん気づいてますか。

b0029315_23204166.jpg
▲フレームとエンジンとスプロケとチェーンが一体化されてれば、あっという間にバイクができるんですよ。



正直、もう何も言いたくないのです。
この軽やかさで、このくらいの雰囲気で、バイクのプラモデルが手に入るということ自体が、たくさんの人々を救ってるんじゃないかと思うから。
だって、コレくらいでババーっとバイクがカタチになって、そのへんにコロコロと置いておけたら嬉しいじゃないですか。
少なくとも、オレは嬉しかったよ。







b0029315_23204083.jpg
▲ありがたいっす

b0029315_23204118.jpg
▲左右がバーンでタイヤがスポークと一緒にドーン

b0029315_23204246.jpg
▲脚線美

b0029315_23204276.jpg
▲両腕がドーン

b0029315_23204318.jpg
▲デカールでどっこいしょ

b0029315_23204349.jpg
▲タンクは完成したら見えなくなるけど、ね。

b0029315_23204457.jpg
▲はい。



▲フジミのはめっちゃ安い



Commented by 永遠の中二モデラー at 2017-07-24 00:12 x
私も早速買って作りました。

箱の裏が展示台になっているもの良いですね。
見えないところを随分細かく作っているなぁと感心しました。特にエンジンからマフラーの部品とか。

でも、作品中あれだけ派手なアクションをしているバイクが単気筒だとは思いませんでした。
昔のバイクだから2ストロークでしょうけど、アクションは大変だったでしょうね。

でもこのキット、デカール貼るのが難しそう。マークソフターは必須かな?

あと、せめてライダーを灰色にしてほしかったです。塗りたいんですけど、ちょっと厳しい。。。
Commented by ヤム at 2017-07-24 03:20 x
私もサイクロン号つくりました。
以下のリンクに画像を貼りました。
http://sylphys.org/upld2nd/mokei3/src/1500467112785.jpg
からぱたさんのブログを見てから試しにシタデルカラー買いました。
ドラゴンボールのメカコレとか、私でも塗れました。
こんなに小さいフィギュアを塗れるようになるとは・・・ご紹介記事と塗料の進化のおかげです。
by kala-pattar | 2017-07-23 23:28 |  →SPRUE CRAZY | Comments(2)
“LWGY”