NATURAウエブモニター【エピソード3/ドライ部】

さて実写レポート第2弾。今度は東京を飛び出してぶぶーっとドライブでございますよ。本領発揮の夜の写真も出てきますのでゆるーくご覧下さいませ。

5月4日。二日酔いを引きずって夕方起きると友達からTEL。飲むぞーと言っていたが集合したら飲む気が失せたのでそのままマーク2を借りてドライブへ。
参加人数/4人(途中で一人脱出。)
持ち物/iPod・iTrip・おやつ
添加物/その場のノリと適当な会話。

高田馬場集合。結構暗いのですが夕暮れ時の何とも言えない空の色とFIビル独特のビビッドな感じが良く写ってます。見たまんま。これは現像あがってきて驚きました。
b0029315_173445.jpg

まずは夜の定番横浜大桟橋に出撃。駐車場の中が近未来感満点で好きなんです。ノンフラッシュでも立派に写っておりますよ。
b0029315_17341695.jpg

夜景モードでスローシンクロ。こっち向けよなちくしょー。向こうのMMもしっかり写っております。
b0029315_17342518.jpg

そのあといろいろありまして朝の箱根。大観山のちょい下のスペースには夜も明け切らぬうちから富士山ハンターが続々と押し寄せます。長玉抱えたオジサンに三脚借してもらいました。(あ、Caplio君の為ね。NATURAは確か1/38くらいが限度なので三脚いりません。)ありがとう。眼下に広がるのは芦ノ湖。霧がもわーっと波打っていて幻想的。遠くにはうっすらと富士山が見えているのですが残念ながら写ってなかった…。しかしながらこの時間帯、普通のカメラではどうしようもない程暗いのですよ。だって下はちらほら電気ついてるしね。でも目で見たまんまの朝の空気がウマい事表現されています。これマジ。
b0029315_17343390.jpg

涼しくてウマい空気と鳥のさえずりを後にターンパイクを爆走。大観山を下ります。朝日を浴びて光る相模湾。このまま飛べるんじゃないかといつも思います。ここはホントにドキドキする。朝のターンパイクは最高の道ですね。
b0029315_17344118.jpg

そのまま西湘バイパスを東進。漁船がたくさん浮かんでました。江ノ島を抜け鎌倉へ。交差点で止まった所でパチリ。
b0029315_17345280.jpg

朝比奈から首都高に入り東京に帰還ー。トンネルの中でパチリ。(あぶねぇっての。)それにしてもしっかり写っとります。
b0029315_1735267.jpg


結局夜景スポットらしい所は横浜だけですが、かなり幅広いシーンで撮ってみたつもり。あとなーんにも考えずに片手でガンガン撮って(殆どノーファインダーだし。)これだけぴりっと写るってのもいいよね。出来上がる絵もモヨヨンとしたいい雰囲気。ISO1600なので多少ザリザリしている面もありますが交差点の写真なんて逆に効いてる気もします。(超手前味噌。)

てな訳で次回に続きますよ。
Commented by Quattro大尉 at 2005-06-05 01:52 x
イイねこの記事。イイねイイね。こういうのスゲぇ好き。
Commented by kala-pattar at 2005-06-08 00:34
Qセンセは最近写真撮ってないっすか!見たいっすよ俺は!
by kala-pattar | 2005-06-04 17:59 |  →FUJIFILM/NATURA | Comments(2)