カテゴリ:行ってきた( 144 )
行ってきた

ウィークエンドヨコハマ

D600買ったしこうなったら写真撮りたくてしょうがないわけですけれども まず何を撮るかというのはとてもむずかしい問題でして、そりゃ撮りたいもんがあれば別でしょう。 しかし新しいカメラを買った...

2013年 03月 09日

行ってきた

ヘルシンキの景色に脳天を撃ちぬかれた話。

▲これが見たかったんだよ!って言いたくなったよホントに。 誤解を恐れずに言えば、僕にとってはオーロラよりも何倍もすごい体験だったのです。(オーロラの話はここ) イヴァロというかサーリセルカと...

2013年 03月 03日

行ってきた

ちょっと北極圏までオーロラ見に行ってきた

▲出、出〜!極光奴〜〜!! フィンランド旅行なんて、TVの旅行番組でスイーツ女が「わー、ロマンティックぅ〜!」とか言うために存在していて、 「アホみたいな金と暇がねぇと一生行けないし、そもそ...

2013年 03月 01日

行ってきた

BULLET TRIP TO MITO

・滞在時間わずか2時間ほど(死)。 ・スーパーひたちに乗ると上野の次が水戸!寝る暇もなし。 ・帰りはフレッシュひたち。プリキュアか。 ・偕楽園とか納豆とか水戸黄門とかもろもろ観光要...

2013年 02月 17日

行ってきた

昏睡と年越のマレー半島漫遊記/リンク先まとめ

結局この旅は年末年始にめちゃくちゃ休息するためのアレであり、 マレー鉄道に揺られるのはものすごくエキサイティングではあったけど、それはとても内的な体験で さらに島でゴロゴロしたりバン...

2013年 01月 17日

行ってきた

昏睡と年越のマレー半島漫遊記 【その9】

ゲストハウスでビクリとして目を覚まし、時計を見ると昼。 バンコクを発つ飛行機が出るのは翌日早朝。 これはもう、呑み散らかすしかない。 僕らは財布の中のありったけの日本円をバーツに替え、酒と...

2013年 01月 14日

行ってきた

昏睡と年越のマレー半島漫遊記 【その8】

僕らは船にてドーンサックの港にたどり着くと、スラートターニーのバスターミナルまでバスで行き、 そこで大きな2階建ての長距離バスへと乗り換えた。 ▲バンコクまでは700km(東京〜青森間く...

2013年 01月 14日

行ってきた

昏睡と年越のマレー半島漫遊記 【その7】

パンガン島は楽しかった。 朝飯を食って、ビーチでゴロゴロしながら本を呼んで、昼下がりから酒を飲んで、 暇すぎたらスクーターで散歩して、晩飯を食ってからしこたまハードリカーを呷って、波の音を聞...

2013年 01月 13日

行ってきた

昏睡と年越のマレー半島漫遊記 【その6】

元旦、2Fの部屋で朝起きて目をこすりながらゲストハウスの階段を降りると、1Fはタイ飯屋である。 ▲夢のようですねこの環境。 ▲年越しそばだにゃー。 朝の市場をぶらつき、川べりでタバコを...

2013年 01月 13日

行ってきた

昏睡と年越のマレー半島漫遊記 【その5】

この旅は毎日驟雨に見舞われるのがお決まりで、夕暮れの合図のように降る雨に親しみを覚える。 ▲大晦日のハチャイに降る夕立。 列車が定刻に来るはずもなく、僕らは駅でひたすら待った。 駅員に...

2013年 01月 13日