【写真集が完売した話】みんなも写真を撮ってばら撒こうず!

このブログで告知していた写真集が完売しました。
本当にありがとうございます。

h1
▲タイトル作字、表紙デザインは藤本"ANI"健太郎氏に発注!ゼータク!あとめっちゃかっこいい!


自分が1冊欲しいのと、もろもろトラブルに対処するために数冊確保したのですが、
アマチュアフォトグラファーの写真集が3000円って値付けで300部売れるのってホントに非常識なことなんです
「友達がたくさん買ってくれてよかったね」と言われるかもしれませんけど……。
(体感では知ってる人と知らない人が半分半分買ってくれたって感じ。)

じゃあ世のフォトグラファーは友達が少ないのか?

友達が多いのと写真がうまいのと、大事なのはどっちだ?どっちも大事じゃね?

という話になってきますよね。
つまりこれ、写真を撮る→他人に見せるっていうシステムとかお作法的な限界を、
たとえばSNSとか煽りとか、文章をきちんと書くとか、そういうハッキングによって突破したっちゅうことでいいと思うんですよ。

同じことを二度やることは無理かもしれないけど、今回の事例を水平に展開して、
他の人の写真をガーッと他人に見せる方法もあるっちゅうことが示せたと思うんですよ。
すくなくとも前例を作ったってことは残ると思います。

ということで、届いてからの皆さんの評価とか反響とかが今回のハッキングの結果を補強すると思うし、
写真業界(たとえばサブカル系の出版社とかフォトグラファーとか評論家の人)が何を思うか、何も思わないか、めっちゃ興味があるんです。
とか言いつつ「雑魚いアマチュアが何言ってんだ」って黙殺されるセンが一番濃いと思いますけど、
これに続いてだれか一人でも「俺もやるわ」って言ってくれれば、こういう遊びがシステムを喰う可能性あると思うんですよね。
……というわけで、まずは品物の到着をお待ちください!

重ねて、ご予約ありがとうございました!

by kala-pattar | 2014-02-08 12:43 | カメラ | Comments(0)