プラモが倍のスピードで完成する「びんぼっちゃまモデリング」のススメ

b0029315_21043710.jpg

昨日『暁の出撃』という映画をHDリマスターされたDVDで観まして、これが心底面白くて困りました。
今ならピーター・ジャクソンが「リメイクしたい!」とかいって爆撃機のモックアップを大量に作った理由が超わかる。
あとスター・ウォーズでデス・スターに突っ込んでいくシーンはまんまこの映画のオマージュになっていて大変です。
観たことない人はいますぐ観ましょう>暁の出撃 HDリマスター版 [DVD]




さて、『暁の出撃』の主役はアブロ・ランカスターという爆撃機を改造したものなんですが、
その前段階として作戦が実行可能かどうかを研究するためにヴィッカース・ウェリントンという爆撃機が出てきます。
たまたま手元にウェリントンのプラモがあったので、これは今完成させないでどうすんだとなりまして、今に至ります。

b0029315_21093593.jpg
▲なんかこう、網の目が見えて、表面がデコデコしている飛行機です。


b0029315_21093659.jpg
▲胴体の裏側。軽くしたいのでアルミパイプでかごみたいな構造を作って布を張った構造になっています。


b0029315_21093608.jpg
▲なんというか、このプラモめっちゃくちゃ組みたくなりませんか???


b0029315_21125560.jpg
▲床とかも全部アルミの網で、かの宮崎駿はこの爆撃機を見学してあまりに感動し、この本に絵を描いています


b0029315_21150531.jpg
▲動翼も布がビチビチと張った感じがめっちゃよくできていますし


b0029315_21150579.jpg
▲主翼も格子状のパイプが裏側にあるかのような彫刻ですっばらしいことこの上ない。


b0029315_21154891.jpg
▲パイプが(しつこい)


b0029315_21160668.jpg
▲ここは爆弾倉の中骨みたいなパーツで、トラスがいい感じです。


b0029315_21160694.jpg
▲担架とかもすっげえいいディテールなんですよね……


b0029315_21160604.jpg
▲たくさんの人がいろんな役割を担う爆撃機なので、機内のいろんな装備も細かく再現されています。


突然ですが、人間の寿命は有限です。人は死ぬ。

こうしたイカすプラモに遭遇すると「うおー、細かく塗装して完璧に仕上げたい!」という気持ちがこみ上げてきますが
果たして俺はあと何個のプラモを細かく塗装して完璧に仕上げられるだろうか?

いま『暁の出撃』を観たテンションで作りたい気持ちが100だけど、来週は出張だしその次の週の土曜日に半分くらい完成していて
その時の作りたい気持ちが15とかだったらどうします??

そういうことを最近考えるようになり、プラモは「秒速で結果を見るもの」と「人生」のふたつに分けることにしました。
人生というのはつまりその、ライフワークとして絶対にいつか完成させたい、寿命までに成し遂げるであろう「宿題」です。
で、今回は「秒速で結果を見たい」となりましたので、そのようにします。


b0029315_21213380.jpg
▲半身を組みました。こんなギチギチした中身に蓋をするなんて、出来ない。


プラモって完成すると中身見えなくなりますよね? しかし、中身が入ってると嬉しいですよね?
そこで世の中のモデラーは「見えないところも作り込むのがオツなのよ」みたいなことを言いますが、お前はなんだ、エルフか?無限の寿命を持つ者なのか?
ということで、俺は貧乏性なので中身がたくさん入ったプラモは中身が見られる状態にしておきたい。
しかしそうすると完成しない。どうするか。

びんぼっちゃまが降臨し、完成します。


b0029315_21240206.jpg
▲右半身はこの状態で塗らない。プラモが好きなので、樹脂が見えていて最高だと思います。


b0029315_21243784.jpg
▲反対側は塗りました。筆で適当に塗って、適当にデカールを貼り、秒速で結果を見ます。デカールのシルバリングは撮影後に直したので文句は言わせません。


b0029315_21252905.jpg
▲合わせ目気にしなくていいしデカール半分しか貼らなくていいし塗装も半分ですむし中身見えるしめちゃくちゃ満足した。ありがとうびんぼっちゃま。


ということでみなさんも人生が有限であり、ひとつひとつ真剣勝負でプラモを作っていると完全に寿命が先に来ますので、
半分だけ作って終わったことにするもよし、塗らずに完成したことにするもよし。
おれはいろんなプラモを触ってニヤニヤしたいので、今後もこうした感じでいろいろな向き合い方を模索していきたいと思った所存です。





Commented by 永遠の中二モデラー at 2018-11-12 19:44 x
あー!良いですね!!

私は、内部構造がしっかりできているプラモデルは完成したら見えなくなるので、買ったものの手をつけられずにいるのですが、こういう割り切りはアリですよね。

そういえば、昔はカットモデルの作例とかも結構ありましたが、いまでは殆ど見かけませんね。

よし!それではアオシマのDD51を半分だけ作ろう!!
と、今日は思ってみます。
by kala-pattar | 2018-11-11 21:34 |  →SPRUE CRAZY | Comments(1)
“LWGY”