「STAR WARSで最初に画面に出てくる宇宙船」がついにプラモになった話

b0029315_23313734.jpg

それはスター・デストロイヤー……じゃなくて、ブロッケード・ランナー(タンティヴIV)ですね。
上の写真はみなさんの記憶力を試すためにズベズダのスター・デストロイヤーをそれらしく撮影したものです。鬼かっこいい。

スター・ウォーズのエピソードIVの最初に出てきたのは、デス・スターの設計図を携えたレイアを乗せ、帝国軍の追撃を逃れようとするアレです。
もともとはミレニアム・ファルコンとしてデザインされていたんだけど、イマイチおもろくないのでチョイ役に格下げされた哀れなメカですが
超大作宇宙オペラとしてここまですごいコンテンツになったことを考えると、なんでいままでプラモがなかったんだよ、という話です。
いいですか、プラモが出ましたからね。先生、一度しか言いませんからね。



b0029315_23370635.jpg
▲ランナーはたったの2枚。手のひらサイズのブロッケードランナーが出来上がりますが、まずは見てくれこのディテールを。脱出ポッドが3個使用済みなんだよ。


b0029315_23370615.jpg
▲11個のエンジンはスライド金型であらかじめ4個/3個/4個がブロック的に組み上がった状態になっている。すごすぎるぞバンダイ。


b0029315_23370708.jpg
▲もうすこしディテールがよく見える角度から。マージすごい。偉い。ありがとう。おめでとう。


b0029315_23370609.jpg
▲ゲート(ランナーとパーツがつながっているところ)の太さを想像してみてほしい。この密度感、墨入れしたくてしょうがなくなってくるでしょ。


b0029315_23370770.jpg
▲こんなすっげえのが、ニッパーで切り離して指でパチパチはめるだけで完成すんだよ。21世紀、来たね。


b0029315_23370765.jpg
▲新元号は「ブロッケードランナー」でいいんじゃないかな。俺はそう思うね。


b0029315_23370748.jpg
▲これ組みたくならない人いるの?


組んでる途中はもう「優勝!優勝だな〜これは優勝」しか言わなくなり、
もう変な形の物体が手のひらの中でゴゴゴゴゴゴ〜って音を立てながら完成していく様はラブリー至極。
とにかくスター・ウォーズのうんちくを披露して居酒屋でレモンサワー飲んでる暇があったらこれを買え。ホッケの開きくらいの値段で手に入る。
だってさ、これがないとSTAR WARSは始まらなかったんだぜ?


b0029315_23424843.jpg
▲できた。シールを貼るのはなんか気がひけるけど塗るのはな〜みたいな心境なので、いまんところ真っ白ですがディテールがすごいので陰影がバキバキ。


b0029315_23433446.jpg
▲ダース・ベイダーもおもちゃ屋にむかってワープしちゃうわけよ。しかしこのスター・デストロイヤーかっこいいよね。ズベズダの買ってよかった。


b0029315_23440593.jpg
▲人類はようやく家でこの画を撮影できるようになったわけよ。バンザイ。おめでとう。




……ということでバンダイのブロッケードランナーがマジですごいから今すぐ買うべき。
もうクリスマスプレゼントはブロッケードランナーで決まり。明日のランチもブロッケードランナーで決まり。
モチーフが最高なのもさることながら、めっちゃくちゃに凝縮されたディテールをペロペロして、
やりたくなったら色塗って、墨入れして……といろいろ妄想膨らむ最高のプラモがここにあるので、買わない理由がありません。
ヤヴィンからは以上です。








Commented by 永遠の中二モデラー at 2018-12-07 14:29 x
 正直なところ、今回、私はこのキットが発売されたおかげで、このメカが
「ブロッケードランナー」
という名称であることを知りました。
 あと、このメカが元々ミレニアム・ファルコンとしてデザインされていたことも知りませんでした。

 ただ、何故に今「ビーグルモデル」になったのかな~という疑問はあるのですが。
 しかし、バンダイもSWの版権使用できる期限はあるのでしょうから、やはり今回の「ブロッケードランナー」の発売には拍手喝采ですね。
Commented by Sweet at 2018-12-10 08:26 x
その昔、HJにホワイトメタルのモデルが掲載されていた…ってのが印象に残ってます<ブローケッドランナー
by kala-pattar | 2018-12-06 23:51 |  →SPRUE CRAZY | Comments(2)
“LWGY”