満月と飛行機

満月と飛行機_b0029315_20125186.jpg

北風、快晴、月齢15。
年に何度もないチャンスを去年は逃した。自分が使っている立体駐車場がぶっ壊れていて、クルマが出せなかったのだ。
D500に200-500mmをねじ込んで、今年は逃すまいと首都高を飛ばす。
滑走路の上に、真っ赤な球体がみるみる膨らんでいく。



満月と飛行機_b0029315_20125198.jpg

満月と飛行機_b0029315_20125185.jpg

満月と飛行機_b0029315_20125146.jpg

満月と飛行機_b0029315_20125208.jpg

満月と飛行機_b0029315_20125218.jpg

満月と飛行機_b0029315_20125089.jpg

刺さると同時に鳴り響くシャッターの音。同業者は口々に快哉を叫ぶ。
残念ながら、美しい邂逅は本日この1便のみ。
名残惜しんで、もうひとつのチャンスを捉えた。


満月と飛行機_b0029315_20125134.jpg



by kala-pattar | 2019-01-21 23:00 | 町中での出来事 | Comments(0)