近況を凝縮した自転車を眺めながら飲んでいます。

近況を凝縮した自転車を眺めながら飲んでいます。_b0029315_21271112.jpeg
なんだかんだで、すごい時間オリンピックを観ていた。
そのなかでもめちゃくちゃ興奮したのが自転車競技である。
伊豆ベロドロームでぐるぐる走る選手たちの途方もないスタミナと最大出力、そして頭脳戦。

なんだかんだで、春に家を引っ越した(と言っても200mくらいなんだけど)。
サイクルポートの大きな物件を手に入れたので、気軽に自転車に乗れる環境を手に入れた。
どっこい、3年ほど乗っていなかったロードバイクを組み立てて乗り回してみると、どうにも重い。
物理的に重たいというよりも、駆動系のいろんなところがくたびれている感じだ。

コンポーネントを入れ替えてみようかとか、ちょっと良いホイールを奢ってあげようかとか、
いろいろと考えたんだけど、よく調べてみると10年以上前の自転車に新品同様の交換パーツはもうない。
もちろん職人に頼んでオーバーホールというのも手だけれど、せっかくなので最新のバイクに乗りたいと思い始めた。
そのトドメがオリンピックだったのだ。

なんだかんだで、新しい自転車を買った。
半分は計画犯、半分は一目惚れで出会った相棒は試乗車でちょこっと値引きされていたのだ。
LOOK 785 HUEZ RS PF86 DISCにULTEGRA Di2を積んでいて、ホイールはKSRYUM PROという文句なしの完成車。

8/17に引き渡されて、ようやく100km走ったので感想を書く気になった。

めちゃくちゃに硬くて(といいつつガタガタして不快なわけではない!)、踏めば踏んだだけドコドコ前に出るので心底楽しい。
何に使っているかと言えば完全にママチャリなんだけど、それでもちょっとした時に埠頭の先っちょまで走りたい気になる。
無目的なサイクリングなんて、ここ数年ほんとうにやっていなかった。

シフトも無意識にできるし、ふとサドルから尻を浮かせば「電動アシスト車だったのか!?」と錯覚するような加速……。
戦闘機みたいで、めちゃめちゃ美しくて、すごく気に入っている。
すごく気に入っているものの話を(プラモのこと以外)最近は全然書かなくなってしまった。
「書いたところで、なんだかな」と思う自分もどこかにいた。

とはいえ、だ。

なんだかんだで、自転車を漕ぐのは改めて楽しい。
そして、書くこともまた、すごく楽しい。
好きなこと、楽しいと思ったこと、ううむと唸ったことは、ここに書きつけることにしようと
(何度目だかわからないけど)決意しなおしたというわけです。

Commented by 日向日和 at 2021-10-16 08:23 x
初めまして。
以前素敵な写真が沢山載っているいるので「お気に入り」に。
なかなか更新されずにいたのに
ふらっと覗いたら・・ビックリ。UPされてる~
何だか嬉しくてコメントしたくなりました。

これからも続けて下さいね。
by kala-pattar | 2021-09-27 21:50 | じてんしゃ | Comments(1)