カテゴリ: →SPRUE CRAZY( 92 )
 →SPRUE CRAZY

タミヤ1/24 フォードGTに教わる「組まなきゃわからんカタチの秘密」

みなさんはタミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.346 フォード GTをもう組みましたか。カーモデルが初めてだろうが、プラモデルが初めてだろうが、とりあえず買ってパチパチと貼ってみるとい...

2019年 05月 21日

 →SPRUE CRAZY

新幹線変形ロボのプラモで味わう「変形しない勇気」の話

ロボットが変形するシーンだけでドバドバ泣いてしまうアラフォーになるとか、自分でも信じられないんですけども『新幹線変形ロボ シンカリオン』の前ではそういった現象が起きるので、困ったもんです。鉄道が...

2019年 03月 03日

 →SPRUE CRAZY

「色分け済み、接着剤不要」って、幸せなプラモの絶対条件なんですかね。

「ちょうどいいプラモ」ってなんでしょうね。オレの場合は「パーツ数がちょっと多くても、サクッと組めるし塗装もしやすい」がうれしい。少なくとも「完成するだろうな」という感じはほしいし、実際組んだら「...

2019年 02月 25日

 →SPRUE CRAZY

「女の子を組み立てる」という遊びの最新スタイル、"チトセリウム"にプラモの未来を見る。

「普通の人にとってプラモの代表格はガンプラ、ミニ四駆。ちょっとマニアックな人はスケールモデル(戦車とか戦闘機とかフネとか)を作るらしい。」こういう認識でプラモのジャンル分けってだいたい合ってると...

2019年 02月 24日

 →SPRUE CRAZY

「2個入りプラモ」の愉悦

フジミの87式自走高射機関砲がすごいという話をネットで読みかじったので買った。1/72という手のひらサイズの戦車模型(87式自走高射機関砲はその名の通り戦車ではないが、そういうことはオタクに言わ...

2019年 01月 30日

 →SPRUE CRAZY

架空の人型陸戦兵器を組んでみた。

世の中には「企業がプラモにしないものを自力でキットにしてしまう」というとんでもない人種がいます。テレビアニメや映画に登場するもののなかでも企業が莫大な初期投資をしても回収が見込めないマイナーメカ...

2019年 01月 14日

 →SPRUE CRAZY

新しきキットの報せは、古き良きキットへの鎮魂歌。

おめでとう。ありがとう。英国の、世界に冠たるプラスチックモデルメーカー、エアフィックスが2019年の新製品を一気に発表してくれました。そのなかに燦然と輝くは、1/72 ブラックバーン・バッカニア...

2019年 01月 09日

 →SPRUE CRAZY

プラモで作るハロの内部構造に、宇宙と精神の織りなす永遠のこだまを視た話

ハロのプラモがFigure-rise Mechanicsというシリーズで発売されました。これまでにもドラえもんとかアラレちゃんとかがプラモにされ、その内部構造を暴露されたおっそろしいシリーズのア...

2018年 12月 19日

 →SPRUE CRAZY

プラモを作ることはすなわち、「プラモである状態」を壊していることにほかならない。

いきなりですが、一番右にあるものは何でしょうか。高さだいたい12cmくらいで、真っ赤っ赤でなんだかもっさりした造形です。東京タワー(の「出来がいい」とは言えないミニチュア)ですね。新幹線とモロ星...

2018年 12月 10日

 →SPRUE CRAZY

【パチ組みの月曜日】「何度目だ」と「アンドロメダ」で踏める

やっとメカコレのアンドロメダが買えました。定価700円でキレキレかつ15分で完成するアンドロメダが買える時代が来るなんて……と地球上の30億のおじさんたちが思ったためつねに品薄状態だったような気...

2018年 12月 10日