行ってきた

HOUSE OF LIGHT 2011

マレーシアから帰ってきてすぐ、10月下旬にいつもの旅クラスタで今年も訪問。 そしてついに夢にまで見た(オマエいままで何回行ったんだよって状態なのに)天井オープン! ...

2011年 12月 14日

行ってきた

キナバル遠征的なマレーシア旅行記まとめ

11個も記事があるのでまとめておく。備忘備忘。 究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その1】 究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その2】 究極垂直移動系マレーシア旅行顛末...

2011年 12月 14日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その11】

モノレールにちょっと乗りたかったが、帰国が迫るので現金ホイホイ使うのが惜しくなってくる。 ▲だいかん……やま? KLタワーに着く前にすんごいスコールに遭遇し、南国であることを...

2011年 12月 14日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その10】

翌朝。 朝メシを済ませてから、適当に街をウォッチすることに。 巨大なショッピングモールにたどり着き、中をちょっくら冷やかそうと...

2011年 12月 14日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その9】

KLIAはかなり美しく都会の香りがする空港だった。 あとで知ったけども、黒川紀章が設計したとかなんとかで、いろいろと説得力のある建物。 デカい荷物は空港に預け、デイパックで高速鉄...

2011年 12月 14日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その8】

コタキナバル市内のナイスなホテルで一泊し、起床。 ▲レストランではその場でオムレツ焼いてくれるんだけど、これ旨かったなー。 午前中からショッピングセンターを冷やかしたりして遊ぶも、暑...

2011年 12月 14日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その7】

▲一目散に下山。 ▲ひたすらひたすら降り続けて、たどり着いたのは海。 ▲ボートに乗って。 ▲マヌカン島ではしゃぐ(はしゃぎすぎである)。 ▲海はまあ、そこそこキレイ。 ...

2011年 11月 21日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その6】

ひたすら酸素の薄さと気温の低さと闘いながら登り続ける。楽しい。 ▲登頂。そして日の出の瞬間。 ▲山で見る日の出というのはどこで見ても何度見ても素晴らしい。 ...

2011年 11月 21日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その5】

▲ガイドとポーターの居る大名登山である。 ▲どう見てもジャングル。 ▲野生のウツボカズラ。スゴいデカい。 ▲昼過ぎから登り始めたのですぐに夕暮れ時。雲が素敵。 ▲積乱雲に...

2011年 11月 21日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その4】

とりあえず写真を先に上げて文章を後から書くメソッドで行く。そろそろ記憶がヤバい。 ▲朝。世も明け切らぬうちからクライマソンの選手たちはUPを始めている。 ▲なんというかこのシルエット...

2011年 11月 21日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その3】

昼前にバスからピックアップに乗り換えて、ドゥスン族の村を訪れる。 ▲いま流行の「テクニカル」ってのはこういう乗り心地なんだなーっていう。 ▲ピーカンの空の下、無舗装の道をものすごい運...

2011年 11月 05日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その2】

朝のコタキナバル国際空港にて現地ガイドと合流。 両替を済ませ、バスで朝メシを食うレストランへ。 ▲ターミナルの前からもキナバル山は見える。大きい。とても。 ▲空腹も手伝って、マレー...

2011年 10月 30日

行ってきた

究極垂直移動系マレーシア旅行顛末【その1】

10月21日夜、ドタバタと締め切りを終えた直後の疲弊しきった体で、準備もそこそこに天王洲アイル駅へ。 東京モノレールはガラガラで、東京のウォーターフロントを滑っていく。 ▲写真を撮るギア...

2011年 10月 30日

すごくどうでもよいこと

帰国したしいろいろしてます

今週はいろいろ書くことあるなー。 流れないログをポートフォリオ化するという意味でのblog ということについて意義深く書けという見えない圧力が来てますが それはそのうち書きますよ。

2011年 10月 30日

行ってきた

ちょっとマレーシア行ってきます。

1週間ほど。 ボルネオ島で東南アジア最高峰のキナバル山(4095m)に登攀。 あとはコタキナバルで海!とか クアラルンプールでペトロナスタワー!とか。 旅に出ることにかこつけてなんか...

2011年 10月 21日